相模原市南区の耳鼻科 聞こえにくい めまい 耳鳴り 鼻血 鼻づまり のどの腫れ 花粉症 古淵

相模原市南区古淵の耳鼻咽喉科

外耳炎・外耳道湿疹

耳の穴から鼓膜までの間を外耳といいます。

外耳炎や外耳道湿疹は外耳に細菌やカビが感染することで起こる炎症がほとんどです。

外耳炎と外耳道湿疹を厳密に区別するのは難しく、金属や化学物質などの刺激によりアレルギー症状が出た場合に外耳道湿疹と呼ぶこともあります。

症状

外耳炎や外耳道湿疹の症状には、以下のようなものが見られます。

原因

外耳炎・外耳道湿疹の原因として見られるのが、過度な耳掃除です。

外耳道は、もともと皮膚が薄い組織のため、耳かきで外耳道の表面を擦ったり引っかいたりしすぎてしまうことで傷がついてしまうと、そこから細菌の感染が起こり、炎症が起きてしまいます。

特に夏場は、プールなどによって外耳道への細菌が入り込みやすい時期でもありますので注意が必要です。

治療

治療は軟膏塗布や点耳薬使用などの局所処置が基本になります。

かゆみが強いときはかゆみ止め(抗ヒスタミン剤など)の内服を行うこともあります。

一番大切なのは、なるべく自分でいじらないことです。